体験記

⑧【運転免許】本免技能試験、あえなく撃沈。【一発試験】

更新日:

とうとう最後の難関。本免許の技能試験を受けてきました。
結果は不合格。 試験官からのアドバイスは「もっと練習してきて下さい」
噂によるともっとも低い評価らしいです。

試験の結果は散々でしたが、この不合格を無駄にしないためにも 次回へ向けての反省や試験の流れをまとめていきたいと思います。

 

【運転免許】届出校への申し込み、仮免学科合格まで【一発試験】

【運転免許】届出校で15時間練習して仮免技能へ。練習編【一発試験】

【運転免許】仮免の技能試験に受からない絶望感【一発試験】

【運転免許】仮免技能試験に合格!マニュアルは無理でした【一発試験】

【運転免許】仮免許を取得してからの流れ。学科試験は一回で合格!【一発試験】

【運転免許】免許取得に必要な特定教習に行ってきました【一発試験】

【運転免許】路上練習は危険がたくさん。免許取得は目前【一発試験】←前回の話

スポンサーリンク

本免技能試験の流れについて

府中試験場についたらまず受験の手数料を支払います。
学科試験を受ける際に手数料を支払いますが、その手数料は学科試験と技能試験セットでの金額となっているため今回は試験車両使用料として900円のみ支払います。

集合場所は本館とは少しだけ離れた別館になりますので支払い後はそそくさと外に出ます。
待合室は椅子が並べてあり自由に座れるようです。学科教本を開き復習しながら集合時間まで待ちます。

集合時間になると試験の説明のため、試験官達が現れます。20分くらいの説明のあと、試験車両へ乗り込みます。
試験車両はプリウスとコンフォートの二種類がありますが、今回の試験車両はプリウスでした。

プリウスに試験官が2人、受験者が3人乗ります。開始地点までは試験官が運転をします。
ちなみに私は運転席の後ろの席で、助手席の後ろに試験官。
その間に太っちょな男性が。
ドアに追いやられる私。狭い…

そんなこんなで一人目の試験開始地点に到着し、助手席に乗っている受験者と運転席に乗っていた試験官が入れ替わります。
試験時間は一人当たり20分から25分くらいです。ただ時間ではなく決まったルートを走る試験のため、交通の状況によって変わってきます。

試験官の指示に従いながら右左折を繰り返し、一度停車して、再度走り始めて右左折を繰り返し、二度目の停車で路上試験が終わります。
順番に運転していき、最後の人が終わったところで、試験官へ戻り免許センターの中まで連れて行ってくれます。
路上試験後に点数が合格ラインの70点以上残っていれば、方向転換か縦列駐車を行います。

私は3番目に運転しましたが、路上試験でアウトでした。

スポンサーリンク

本免路上試験も難しい

仮免の試験も難しかったのですが、本免も難しいです。ネットで調べた情報だと仮免が免許取得の一番の壁で乗り越えてしまえば後は余裕と読んだ気がするのですが、そうはいかないようです。

不合格の要因としては 道路の状況に瞬時に対応しなければならず、注意を払うべきポイントが多いため余裕がありませんでした。
ただただ走ることしかできず、頭は真っ白になってしまった上、手も震えてもう散々でした。

全体的に車両が道路の左側を走っていたことを指摘されました。もともと左側を走っていたのに左折時にさらに左に寄るため危険とも言われました。
極めつけは路上駐車していたの車両との距離が近いとブレーキを踏まれたことです。
試験官の補助は一発で試験中止になる項目です。

ブレーキを踏まれたときは真っ白な頭がさらに真っ白になった気がします。試験官の足元にあるブレーキと運転席にあるブレーキは同じ動きをするようで、力を入れていないのにもかかわらずブレーキが下がっていく感覚はとても不快です。「ああ試験終わりか」って喪失感がすごかったです。

次回の試験で気を付けること

  • 道路の真ん中を走ること。
    基礎の基礎ですけど緊張するとどこを走っているのか見失うのでまずは冷静に。
  • 危ないときは無理して通らない。
    路上駐車との間隔が狭いのにもかかわらず、さっさと通ろうとしてブレーキを踏まれているので危険な時は無理をしない。
  • 安全確認を怠らない
    右左折の際の歩行者や自転車が横断しようとしていないか確認する。
  • スピードが出すぎないように注意する。
    うっかりするとあっという間に速度を出しすぎてしまうので常に何キロで走っているかを意識する。
    最高速度の標識を見落とすとしばらく見つからない道路もあるので、曲がる際には標識をチェックする。

以上の点を意識して改めて受けに行きたいと思います。

まとめ

残念なことに合格できませんでした。
仮免の技能試験ではまった再試験地獄に足を踏み入れてしまったのではないかと少し心配になっていますが、あとには引けませんのでやるしかありません。
もう練習時間も残っていませんし。

緊張に弱いので自信を持って運転できればいいのですが、あがり症で心配性な傾向があるので本番にしっかりと運転できるのかが勝負になりそうです。
意識するところは気を付けて、ただ全体的な気の持ちようとしてはリラックスして臨めればと思っています。

【運転免許】路上練習は危険がたくさん。免許取得は目前【一発試験】←前回の話

次回の話→⑨【運転免許】2回目の本免許技能試験。結果は?【一発試験】

スポンサーリンク

-体験記
-

Copyright© 調べものネット! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.